日々是箏日和

国際ソロプチミスト岡山 桃 認証20周年記念
山路みほチャリティーコンサート ープレシャスタイムー
2018年11月29日(木)

(開場)13:30 (開演)14:00 (終演)16:00
※チャリティーバザー同時開催(13:00~)
入場料 2,000円 (全席自由席)
<お問い合せ>
国際ソロプチミスト岡山 桃事務局 090-7996-5275(木口)
<チケット取り扱い>
・ぎんざや Tel:086-222-3244
・ルネスホール Tel:086-225-3003
《出演》 山路みほ(箏曲演奏家)イオ・パヴェル(尺八奏者)
《プログラム》 プロローグ 鳥のように 鶴の巣籠 他
※曲目は変更になる場合がございます。予めご了承ください。




爽籟の響き コンサート(岡山/矢掛・やかげ町家交流館)
2018年10月21日


岡山県矢掛町は本陣や昔の街並みが残っている心落ち着く町。
その一角に蔵を 改造した、素敵なホールがあります。

3年ぶりにその「やかげ町家交流館 谷山サロン」にて演奏させていただきます。

秋の気配を一段と感じることのできる矢掛の町にどうぞお出かけくださいませ。




「日本の心」20周年記念 和楽器とオーケストラによるコンサ―ト

2018年9月16日


2018年はロシアにおける「日本の年」。
また、モスクワ音楽院ワールドミ ュージックセンターの「日本の心」コンサートシリーズが20周年を迎えるにあたり、記念コンサートをマルガリータカラティギナ先生が企画してくださいました。
モスクワはクラッシックな音楽が定着している街。
「オーケストラと箏」、また「オーケストラと尺八・琵琶」という現代曲に一抹の不安は隠せませんでしたが、そんな不安が吹っ飛ぶようなお客様の拍手に歓声。

音楽芸術があるれるモスクワに、和楽器コンチェルトが初めて響いた瞬間でした。

 



 


「ロシアと日本の年」記念公演決定!

「和楽器とオーケストラによるコンサート」
(ロシア/モスクワ音楽院チャイコフスキー大ホール)
2018年9月19日


2018年は「ロシアと日本の年」。
その記念公演として、和楽器とモスクワ音楽院のオーケストラとのコンサートに出演させていただくことになりました。
日本からの和楽器出演者は、箏:山路みほ  尺八:イオ・パヴェル  琵琶:北原香菜子の3名。
オーケストラをバックに、和楽器でソロ演奏をさせていただきます。
このコンサートは、世界中にネット配信もされますので、日本でもお楽しみいただけます。
是非皆さまご覧くださいませ。

詳細は後日HP、またはFBにてお知らせいたします。

  


音たゆたふ~箏・尺八コンサート(岡山/玉島・西爽亭)
2018年4月29日


3年ぶりの地元倉敷玉島でのコンサート。
この西爽亭は歴史のある素敵な建物です。
風薫る季節に、歴史を感じながら和の音色をお楽しみくださいませ。

日時   2018年4月29日(日) 13:30 開演 (13:00 開場)
場所   倉敷市玉島3丁目8-25  重要文化財「西爽亭」(駐車場あります)
入場料  2500円(お茶付)
曲目   春の海、鶴の巣籠、ロンドンの夜の雨、春の夜、春の如く、土声
出演   イオ・パヴェル  山路 みほ   岡本 朋子

 


津山国際総合音楽祭「日本伝統芸能の集い―新内・箏・尺八・そして染色 文化庁文化交流使の仲間―」(岡山/津山市)
2017年11月17日


文化交流使の先生方は日本を代表するすごい方ばかり。
この度も人間国宝の新内・鶴賀若狭掾先生、そして染色の時友尚子先生とご一緒させて
いただきました。また津山も風情のある町。
日本の音色がよく似合う素敵な城下町でした。

 


児島サンセットフェスタ出演(岡山児島/鷲羽山)
2017年9月24日


このような野外でのステージは久しぶり。
前日までは雨で心配されましたが、見事な快晴の中、瀬戸内海と瀬戸大橋を望む大パノラマをバックステージに、そして沈む夕日とお月さまをライトに、演奏させていただきました。
いつ訪れても、穏やかな瀬戸内の景色には心癒されます。




中・四国国立大学連合会演奏会(岡山/苫田温泉)
2017年8月23〜25日


中四国国立大学の邦楽部合宿に、箏講師として参加させていただきました。
その他にも十七絃講師に沢井比河流先生、三絃講師に菊央雄司先生、尺八講師に中村仁樹先生。なかなかハードな3日間でしたが、若いパワーをもらった貴重な経験でした。
若い方々には、ぜひこれからも細く長く続けてもらいたいです。

 




霞ヶ関音楽祭2017(東京霞が関/コモンゲート東館)
2017年8月4日


文化交流使の会で、年に3度この場所でコンサートを開催していて、この度は「箏・尺八」のコンサートとのこと。少しでも多くの方に日本文化の素晴らしさを知っていただければ嬉しいです

 



合宿&コンサート(岡山日生頭島/川辺荘)
2017年7月1〜2日


瀬戸内に浮かぶ頭島出身のお弟子さんからのお話で実現した初めての合宿。
みんなドキドキでしたが、さすが詰ツメの練習では、驚くほど腕が上がりました!!
何よりも素敵なお弟子さん達に支えられていることに感謝。頼りない先生ですが、
これからもよろしくお願いいたします。

 




第5回美味しい音楽会 イオ・パヴェル尺八コンサート(くらしき宵町GARDEN)
2017年11月18日


倉敷美観地区の細い路地を入ったところにあります、くらしき宵町ガーデン。
お庭は竹林が広がり、蔵を改造したお店は上質な落ち着いた雰囲気のイタリアンのお店です。

そのお庭で尺八のコンサートが開催されます。
倉敷の落ち着いた街並みに染みわたる尺八の音色と、美味しいお食事&ワインをお楽しみくださいませ。

ちなみにこの日、私は司会をいたします。




津山国際音楽祭 日本伝統芸能の集い(衆楽園 迎賓館)
2017年11月17日


文化交流使の先生方とご一緒させていただくコンサートです。
人間国宝、新内の鶴賀若狭掾先生、染色の時友尚子先生の作品も展示されます。
日本の文化を十二分に堪能できるコンサート&展示会になると思います。

是非みなさま、どうぞお出かけくださいませ。




岡山トヨタ中島店オープニング記念式典
2017年6月1・3・4日


岡山県で一番大きな規模のお店のオープンということで、「岡山に根付いた、皆さんと触れ合えるお店に」のコンセプトの下、箏を演奏させていただきました。
凄くオシャレでセンスのいいお店にうっとり。
岡山県北の材木を使った子供たちの遊び場には、トヨタのマークの入った木の車も!

スタッフの皆さまの細やかなお心遣いのお陰で3日とも楽しく演奏させていただきました。

これからも岡山トヨタ店、益々のご発展お祈り申し上げます!




NHK-FM 邦楽のひととき
2017年5月24日レコーディング(渋谷509スタジオ)  6月12日AM11:20~11:50放送


今年も昨年と同じ夏のシーズンのレコーディングになりました。
と申しますのも、やはり曲選びに季節はつきものでして、弾きたい曲があってもそれが冬であればこの季節にはレコーディングできないのです。

きっと今年のレコーディングは秋になる、よしっ!!

・・・・・と思っていたのですが、そんなこんなで季節を選ばない「手事」という箏のソロ曲を演奏してまいりました。

この曲はいつ弾いても難しい!
毎回勉強させていただくNHKのレコーディングでした。




新進と花形による 舞踊・邦楽鑑賞会
2017年5月13日(大阪・国立文楽劇場)


文楽は大好きで、時々時間を見つけては見に行っていましたが、まさかその舞台に自分が立てるとは!
本当にありがたいお話に喜び勇んで、演奏に行ってまいりました。
本番の朝、楽屋に入ると見事な胡蝶蘭がきもの作家の洛楽人先生から届いており「絵にかいたような楽屋風景」なんて思いながら演奏の準備を。
まだまだ課題は残りますが、一つ一つの演奏を、ベストを尽くして演奏していきたいと、気持ちを新たにしたお仕事でした。






モスクワのカフェで


こんなの毎日食べていたら、スンゴイことになっちゃいます。

でもすっごく可愛くて、美味しそう♪~








モスクワの街


ロシアでは1月8日がクリスマス。
12月はお正月のイルミネーションで街は彩られています。

雪一色のモノトーンの景色には、温かいイルミネーションの明かりがとてもよく似合いました。

雪のお正月にクリスマス、本当に素敵です。








ロシア国営テレビ出演
2016年12月13日


日本のNHKのような、ロシア国営放送のテレビ局に、収録にまいりました。
NHKの雰囲気とは違って、とてもお洒落なオフィスに収録スタジオ。
アットホームな雰囲気の中、演奏とインタビューを受けてまいりました。

どんな放送になっていたのか、見てみたいのですが。。。。






モスクワ音楽院 箏・尺八ワークショップ
2016年12月11日


毎回恒例のワークショップ。4年前に指導していた学生たちも会いに来てくれました。
やはりモスクワの人は熱心!質問も多く、またワークショップ後は急遽尺八の体験コーナーに様変わり!!

日本の音楽にもっと興味を持ってくれると嬉しいです♪~





箏・三絃 山路みほ  尺八 イオ・パヴェル デュオリサイタル
2016年12月4日(ロシアモスクワ/モスクワ音楽院ラフマニノフホール)


4年ぶりのモスクワに到着した日は-17度。一面雪景色でピリリと冷えて、さすがに寒い!
けれども、モノトーンの景色は心を落ち着かせ癒してくれます。

リサイタルにはたくさんの客様がきてくださり、公演後は「CDはないの?」との声が多くあったとのこと。
「次回は必ずCDをたくさん持ってきてね」とスタッフの方に言われました。
忙しすぎて、自分のCDのことなんてすっかり忘れていました。

主催してくださったモスクワ音楽院のマルガリータ教授、ありがと うございました。










日本の心 山路みほ・パヴェル デュオリサイタル
2016年12月4日(ロシアモスクワ/モスクワ音楽院ラフマニノフホール)


またまたモスクワ音楽院でのリサイタルです。
そして4年ぶりのモスクワです。
ここのホールは今まで私が演奏した中でも大のお気に入りのホール。
音が本当にクリアーで澄んでいて、トトロの「風の通り道」ならぬ、「音の通り道」が見えるのです♪~
そして何が素晴らしいって、ロシア人のお客様は音楽が大好き!2時間でも3時間でも平気で座って楽しんでくださいます。

日本の心と音色をお届けできるように頑張ってまいります!

ちなみに、、、

私 が渡露した4年前も大雪でしたが、今年もどうも大雪の年になるそうです。。。。
日本での「晴れ女」は、ロシアでは「雪女」になっちゃうみたいです(*^^*)






夢幻の調 箏・尺八コンサート
2016年11月13日(岡山/総社市/亀や呉服店「れとろほーる」)


このホールは明治中期の商家の二階にあり、内部は和モダンな杉板ばり。
明治ロマンぎっしりの詰まった風情のあるホールなのです。

この素敵な和モダンのホールに、美味しいお茶とお菓子、そして和の音色をお楽しみくださいませ。



山路みほ パヴェル コンサート 
2016年10月22日(東京/葛飾/延命寺)


数年ぶりの延命寺でのコンサート。
毎回ですがご住職をはじめ、スタッフの方々が本当に優しく迎え入れてくださり、この度も古巣へ帰ってきた感じがいたしました。
1時間と少し短めのコンサートでしたが、皆さま聴き入ってくださり、パヴェルも私も心地よく演奏させていただきました。
またこの本堂では音がシンプルでクリーンに響き、私もパヴェルもお気に入りの場所です。

企画してくださったご住職の小林さん、またスタッフの皆さま、本当にありがとうございました!




ガラス作家 磯谷晴弘作品展オープニングコンサー
2016年10月8日  (岡山/勝山町 ひしお)


勝山町は木材で有名な街。その勝山にある蔵を改造した「ひしお」のサロンに、素敵な作品が展示され、そのすぐ横での演奏。。。
「ステキなものに囲まれて生活する」と言われることがちょっぴり理解できるような瞬間でした。
磯谷先生の美しく、深く、吸い込まれそうな作品に心癒されたコンサートでした。




二胡奏者DEN-SENリサイタル 
2016年10月1日  岡山市民文化ホール


DEN-SENさんは毎年リサイタルを開催されていて、それもいつもビッグなゲストをお招きして!
今年はなんと、あの「仙八先生」で有名な、さとう宗幸さんをお迎えしてのリサイタル。
私も大興奮!!本番はさすがに見れませんでしたが、リハーサルを拝見して大感激!
もちろん!自分の演奏も頑張りました!

DEN-SENさんからパワーをいただいた、素敵なリサイタルでした。




国際尺八研修館講習会コンサート
2016年8月27日 (岡山/美星町)


今年もまたまた参加させていただきました。全国から尺八大好きな方々が集まり、ワイワイと楽しく、時には厳しい講習会。
私は講師の石川利光先生と「惜春」を、そしてお弟子さんたちと合奏曲を演奏させて いただきました。
いつも反省の多い演奏会ですが、今年はみんなよく練習して頑張ってくれました!




箏・ 尺八コンサート ~森 月 そして泉~
2016年10月8日  岡山県勝山市 勝山文化往来館ひしお ひしおホール 


ガラス工芸家の磯谷晴弘先生の展覧会が勝山で開催され、
そのオープニングにコンサートをさせていただきます。
オープニングにはコンサートだけではなく磯谷先生のトークや、
ティータイムもございます。


備中邦楽の里フェスタ~和楽器ライブ~in倉敷 
2016年10月2日  倉敷地蔵院


今年もまたまたやります!邦楽の里フェスタ!
倉敷にこれだけのプレーヤーが揃うなんて、奇跡です!!


太鼓の山部泰嗣さん、
尺八の石垣秀基さん、イオ・パヴェルさん
胡弓の木場大輔さん
太鼓・笛・胡弓の吉井盛悟さん
ピアノのMAKIさん、足立知謙さん、

総合プロデュースは鳴り物の美鵬直三朗さん。
う~~~ん、超豪華出演者!!


そして、箏は私が入らせていただき、ピアノのMAKIさんとパヴェルさんとトリオでジャズをさせていただきます。
久しぶりのエンターテイナーの舞台です♪~

楽しめること間違いなし!(自分が!?)
ご家族でお出かけくださいませヾ(*´∀`*)


DEN-SEN & さとう宗幸 感謝コンサート  
2016年10月1日  岡山市民文化ホール


二胡奏者DEN-SENさんとはもうかれこれ・・・十数年のお付き合い。
2年に一度、または毎年リサイタルを開催されていて、また曲も書かれるすごい才能の方!
でも普段は中華料理でホームパーティーをされたり、別荘でお野菜を育てられたりと素朴で本当にお優しい人柄。

そんな彼の演奏に、私はいつも癒されています。
今年もビッグなゲストをお迎えして開催されます。

さとう宗幸さんにお会いできるのも楽しみです♪~


ギャラリーコンサート 夢幻の調~ムゲンノシラベ~
2016年9月24日  岡山県井原市 華鴒大塚美術館


お恥ずかしながら。。。

井原市の平櫛田中美術館に何度か行ったことがありましたが、存じ上げなかったこの美術館。。。華鴒大塚美術館。

先日打ち合わせで伺わせていただいてびっくり!!
美術館はもちろんですが、お庭も雰囲気も、またスタッフの方々もとっても素敵なのです!

コンサートのオファーをいただいて、とっても得した気分です。

岡山・広島の皆さま、芸術の秋に美術館と和の音色をぜひご堪能くださいませ。


観月コンサート  
2016年9月15日  倉敷市玉島/円通寺


毎年伺わせていただいている恒例の観月コンサート。
私が伺わせていただくようになってから、パーフェクトのお天気☀
今年も晴れるといいな!

おうどんや月見団子とお抹茶もございます。

どうぞお気軽にお出かけくださいませ。


NHK−FM 邦楽のひととき レコーディング  
2016年8月1日 NHK渋谷509スタジオ


今年も行ってまいりました、NHKのレコーディング。
私の苦手な苦手な、苦手な苦手な、、、、、レコーディング(苦笑)

でも、舞台とは違った練習をさせていただけます。
今年は季節にぴったりの古典曲「夏の曲」を、大学の同級生・松坂典子さんと弾かせていただきました。
やはり同級生との演奏は楽しかったです!!
ちな みに放送日は

8月22日 AM:11:20~11:50 NHK-FM 「邦楽のひととき」

ぜひ聴いてやってくださいませ。
地唄も歌っています♪



パヴェル先生、テレビ取材 


テレビ東京BSの1時間番組に取り上げてくださるとのことで、2日間密着取材が行われました。
8月12日には横浜の古民家にて、俳優の高橋克典さんとの対談の収録も行われます。
放送の近くまで日程は発表できませんが、是非日本の心を持った尺八奏者のドキュメンタリー番組、ご覧くださいませ!
日程が近くになりましたら、ご連絡申し上げます。

私もちょこっと出演しております♪





長野公演 ホテル犀北館/仙寿閣
2016年7月17〜18日 


またまた長野でのコンサートでした。
1年のうちに3度も足を運ばせていただき、たくさんのステキなお客様に出会うことができ、益々長野が大好きになりました。
また、この度は作曲家の中山晋平さんのミュージアムにも立ち寄り、感慨深いものも感じてまいりました。
長野の大自然は、人々の心を温め、芸術がはぐくまれていくのでしょうか?



からつ塾講演  唐津市虹ノ松原ホテル 
2016年6月25日 


数年ぶりの大好きな唐津に、この度は「公演」でなく「講演」に行ってまいりました。
テーマは「海外から見た日本の文化」。意外と日本人は気が付かないのですよね、自国の文化の素晴らしさに。
この時には、以前のコンサートでご一緒させていただいた箏をはじめ、ピアノ、エレクトーンの先生方も来てくださって、懐かしい再会が!!
本当に素敵な時間を過ごさせていただきました。
お世話になりました「からつ塾」の皆さま、本当にありがとうございました!!





沢井曲を弾こう・聴こうコンサート/サンパル沼隈 
2016年6月19日 


2年に一度開かれているこのコンサート。私もまたお声をかけていただき演奏してまいりました。
なかなかレッスンに伺えないのですが、ここでは尊敬するわが師匠・沢井一恵先生との再会もでき、本当に楽しい会です。
いつも一恵先生の演奏を聴いて勉強させていただいています。
一恵先生の足元にでも追いつきたいっ!!


箏・尺八コンサート「いたり」/岡山オリエント美術館 
2016年6月18日 


この度は1部は箏・尺八コンサート。
2部では朗読コンサートで、アナウンサーの遠藤寛子さんをゲストに来ていただきお力を貸していただきました。
遠藤さんの朗読の響きの美しいこと!
ホールの響きと共鳴し合って、ついつい聞きほれてしまうほどでした。

遠藤さんにはまた来年3月 にご一緒させていただきます!!

箏・尺八コンサート「いたり」/岡山オリエント美術館 
2016年6月18日 


世界では夏至はすべての物のパワーが強まる時で、それを祝う習慣があるそうです。
そのパワーの高まる時に、美術館で行われている日本の工芸展、そして和楽器の音色、日本語の美しさと深さを感じていただければと思います。

1部では邦楽コンサートを、2部では朗読コンサート「いたり」をさせていただきます。
ゲストにアナウンサーの遠藤寛子さんが朗読を担当してくださいます。
遠藤さんのお声、本当に素敵です!!

是非、皆さまお出かけくださいませ。


日時:2016年6月18日(土)18:30開演
場所:岡山オリエント美術館
出演:パヴェル(尺八)  山路みほ(箏)  
ゲスト出演:遠藤寛子(朗読)
曲目:「惜春」「産安」「夏の曲」「三つの断章」「朗読と音楽による「いたり」」
入場料:一般3.000円  学生1.500円  友の会 2.500円
問合せ:カノン工房 050-5276-5968  http://www.atelier-canon.jpLinkIcon
岡山オリエント美術館  086-232-3636   orient@city.okayama.jpLinkIcon


中野隆 尺八リサイタル/倉吉交流プラザ 
2016年5月21日 


今年も中野隆さんの尺八リサイタルにて演奏させていただきました。
倉吉市は「アザレアのまち音楽祭」というのを企画され、全て地元の音楽家を中心にリサイタル形式にてコンサートを企画。
チラシ作製・宣伝・当日のスタッフまですべて音楽祭スタッフが担当してくださるので、演奏家は演奏に集 中できるというシステム。
素晴らしい企画だと、毎年感心しております。
中野さんも、毎年リサイタルをされてらっしゃって、益々メキメキ腕を挙げられて、私も一緒に演奏させていただけるのが本当に楽しい!!
次は何の曲をやりましょうかねぇ~、と毎回打ち上げで大盛り上がりになります(*^^*)


G7 倉敷教育大臣会合レセプションにて演奏/倉敷国際ホテル 
2016年5月13日 


伊勢志摩サミットで日本中あちこちすごい警備ですが、一足早く倉敷で行われたG7倉敷教育大臣会合レセプションにて、演奏してまいりました。
倉敷でもすごい警備!!会場入りするのに、パスポートのようなチップの埋め込まれている名札があり、一度入ったは今度は、待ち時間でも外へ出ることは許されず、結局約10時間会場に詰めておりました(^^;

長い1日でしたが、国レベルは大変だなぁ~、とつくづく実感した1日でした。
やはり、平和がいいねぇ。。。。


大阪 満次郎の会 第2回大阪公演「無明怨炎」(大阪能楽会館) 
2016年4月17日 


能楽師・辰巳満次郎先生とは文化 交流使仲間。お話していると、私が学生の時に芸大で助手をされていたとか。。。
人と人はやっぱりつながっているのですね。
そんなこんなで、能「道成寺」の演目の前に、箏曲「新娘道成寺」を菊央雄司先生と演奏させていただきました。
はやり能楽は空気がピリッとして厳かで、まさに「幽玄」という言葉がピッタリ。
道成寺の舞台を拝見して、つくづく日本人であることに誇りを感じた1日でした。
満次郎先生の芸に追いつくにはまだまだですが、先生を目標にこれからも芸に精進したいと思います。


お箏コンチェルト(倉敷市民会館) 
2016年3月21日 


10数年前、オーストラリアでさせていただいたオーケストラと箏のコンチェルト。日本では初めてとなりました。
倉敷管弦楽団の皆さんとのコラボレーション。最初はなかなか合わずに苦戦いたしましたが、最後は何とかまとまったような気が、、、!?
でも、邦楽も洋楽もジャンルを超えて、純粋に音を楽しめたコンサートでした。

指揮をしてくださった菊池東先生、お世話になりました。




尺八奏者 石川利光先生 文化庁芸術優秀賞受賞式典(大阪) 
2016年1月21日 


昨年の10月に大阪にて石川先生のリサイタルが開催され、私も2曲演奏させていただきました。
なんと!!
そのリサイタルが、文化庁芸術祭にて優秀賞を受賞!!!やった!!
喜び勇んで授賞式に私も出席させていただきました。

このリサイタルは石川先生の師である故・横山勝也先生の関係された曲で構成されていました。
私も若い時に随分と横山先生にはお世話になったこともあり、演奏にも気持ちが強く入ったコンサートでした。

これからも横山先生に教えていただいたことを胸に、音楽を深く追及してまいりたいと思います。